プロフィール

お疲れ様です。
「せいさくしゃ」と申します。
今回は、このブログを見に来ていただいてありがとうございます。

簡単な自己紹介

  • 性格
    人からは、優しい、真面目等と言われます。
    自分では、慎重、寂しがりだと思っています。
  • 趣味
    ゲーム作り
    イラスト制作
    ゲームプレイ
  • 元の職業
    ゲームプログラマ

このブログについて

内容はゲーム制作中心

このブログでは、ゲーム制作をメインに書いていこうと思います。
具体的には、私の作っているゲームの進捗を上げつつ、その解説をする予定です。

しかし、自己紹介にも書いた通り、他にもいくつかの趣味を持っています。
なので、イラストやゲームプレイについても、少しずつ書いていくかもしれません。

目的はゲーム作りの解説と、一緒にゲームを作る事

このブログの主な目的は、ゲーム作りのやり方を解説しながら、皆さんと一緒にゲームを作っていく事です。
他の趣味にも寄り道しながら私のゲームを解説していき、ゲームの作り方を学んでいく皆さんと一緒に成長していけたらいいなと思っています。

なので、このブログでは主に「ゲームが作りたいから勉強中だ」という方を想定して書いていくつもりです。

ちなみに、このブログではゲーム作りの中でもプログラムの話がよく出てくると思います。
そして、ゲーム作りに焦点を当てていきたいので、プログラムの文法等の初歩的なところまでの解説までは手が回らないと思います。
なので、分かりやすく説明するつもりではありますが、ゲーム作りの完全な初心者には少し難しい話も多いかもしれません。
あくまでもゲーム作りを勉強中だという方向けの解説であるということを理解していただけると嬉しいです。

このブログを立ち上げた理由

1人じゃ寂しいから

ゲームは作りたいですが、1人で黙々と作っていくのは正直少し寂しいです。
コミュニケーションは苦手でありながら、ずっと1人は寂しいという面倒な性格なのです。
そこで、他の方と一緒にゲームを作っていきたいと思いました。(作るゲームは別々ですが)
もしかしたら、ゲーム作りについての交流等もあるかもしれません。

実は文章はあまり苦手ではない

私は、正直コミュニケーションが苦手です。
厳密にいうと「会話による」コミュニケーションが特に苦手なのです。
逆に言えば、「文章による」コミュニケーションはそれほど苦手ではないと思っています。
なので、文章によるコミュニケーションを通して皆さんと関わっていきたいと思いました。

学生さん方に教えたい

後述しますが、私は元々ゲームの専門学校生でした。
なので、同じ専門学校生やゲームを作ってみたい学生さん方には親近感があります。
そんな学生さんにゲーム作りのノウハウを教えられるサイトがあれば、とても素敵なことだなと思いました。

理由のまとめ

以上の理由から、このブログを立ち上げてみたいと思ったのです。
ゲームが作りたい学生さんにノウハウを教えながら、一緒にゲームを作っていけたらなと思います。
あわよくば、自分のゲームの宣伝にもなると嬉しいです。
勿論、学生さんに限らずゲームが作りたい方なら誰でも歓迎します。

せいさくしゃという名前の理由

自分のキャラクターにそう呼ばせたいから

せいさくしゃというそのまますぎる名前にはちょっとした理由があります。

私のゲームはまだ完成はしていませんが、ゲームの中に私自身を出したいと思っています。
その時に、自分の作ったキャラクターに自分のことを何と呼ばせるか考えました。
私の立ち位置としては、そのキャラクター達の「制作者」ということになります。
そこから、キャラクターたちに「せいさくしゃ」と呼ばせようと思い、それがそのまま私の名前になった訳です。

「制作者」だと流石に紛らわしいと思ったので、ひらがな表記で「せいさくしゃ」としました。

せいさくしゃのこれまでの道のり

専門学校時代

私が本格的にゲーム作りの勉強を始めたのは、ゲームの専門学校に入ってからです。
専門学校では、プログラムの基礎からゲーム作りに必要な様々な技術を学んできました。
例えば、3Dゲームの作り方や効率のいいプログラムの組み方、ゲームAI等です。
プログラム以外でも、3Dモデル(キャラクターなどの3Dの絵)や音楽の制作等、幅広く勉強してきました。

その中でも、特に私が頑張って勉強してきたのは、ゲームAIです。
なので、私のゲーム内でAIを作る機会があれば、説明がちょっと詳しくなるかもしれません。

ゲーム会社に就職

専門学校を卒業した後は、晴れて念願のゲーム会社に就職しました。
これで、私が夢見ていたプロのゲーム開発に携われると思い、わくわくしていました。

しかし、時を重ねるごとに、私はだんだん会社に行くことが嫌になってきてしまいました。
技術力には特に問題は無かったのですが、コミュニケーション能力が不足していて、仕事がうまくいかなかったのです。
さらには、ゲーム開発から外されてしまい、この会社にいる意味が見いだせなくなってきました。

それから休職する事に

結局、続けていくうちにうつになってしまい、休職する事になりました。

休職中は、心を休めるという意味もかねて、自身の趣味等に没頭していました。
そして、私自身の新しい道を模索するために、少しずつ調査や準備を進めてきました。
実は、このブログもその内の一つです。

そして退職

そうしている間に、休職してから1年が経ちました。

当時の会社では休職できる期間は1年間までだったので、その時点で戻るか辞めるかの選択をする事になりました。
しかし、そう簡単にコミュニケーション能力が向上する訳ではないですし、先程も述べた通り開発から外れた為会社にいる意味が見いだせなかったです。
なので、私は当時の会社を退職する事を決めました。

退職したと言っても、やっている事は休職中と特に変わりはありません。
しかし、職がない状態は長くはもたないので、そろそろ本格的にこの先どうするべきかを考えていきたいと思います。

せいさくしゃのこれからの目標

やりたい事をして生きていきたい

休職中ですが、このままだと会社に戻れるかどうか分かりません。
さらに、コミュニケーションが苦手となると、会社員として働くこと自体見直すべきかもしれません。
ということで、会社員以外で自分にできることで生きていきたいと思います。

また、ゲーム会社を休職して改めて自分のやりたいことを考えてみました。
そして、私は人のゲームが作りたいのではなく、自分のゲームが作りたいのだと気付きました。
なので、仕事でゲームを作ることにこだわるよりも、自分のゲームが作れるように生活することを考えようと思います。

具体的な仕事内容まではまだ決めていませんが、会社に行かなくても自分のやりたい事で生活できたらなと思います。

イラストなどの趣味について

動物キャラが多い

お気付きの方も多いと思いますが、私の描いているキャラクターはほとんどが動物から派生したキャラクターです。
一部では、「ケモノ」と呼ばれているようなキャラクターです。
このことから察した方もいると思いますが、私はこのケモノをよく好んでいます。

一応ゲーム作りがメインのブログの予定ですが、その中のキャラクター等にはケモノがよく出てきます。
ケモノに興味の無い方にも十分楽しめるブログにするつもりですが、興味のある方にも楽しめるようにしたいと思います。
特に、イラスト関係の記事で特に触れることが多いと思います。
また、私の作るゲームのキャラクター達もケモノのキャラクターばかりです。

私がケモノ好きで、記事にもよく出てくることを理解したうえで見ていただけると嬉しいです。

キャラクター紹介

ブログをサポートする3人のキャラクター

このブログでは、私の補助として3人(?)のキャラクターが出てきます。
それぞれのキャラクターを軽く紹介します。

ソウバ

ゲーム作りが趣味で、様々な知識を持っているつもりです。

ケンタ

ソウバの影響でゲーム作りに興味を持ったんだ。

リュウキ

ゲームは作りたいけど、分からない事だらけだぜ。

最後の挨拶

以上のような感じで、楽しんでブログを書いていきたいと思います。
まだブログ初心者なので、拙いところもあるかもしれませんが、私「せいさくしゃ」をどうぞ宜しくお願いします。

それでは、お疲れ様でした。